店舗では買えないフラペ!4/7新発売♡モバイルオーダー&ペイとデリバリー限定の「チャイ チョコレート フラペチーノ」を飲んでみた

©株式会社サンケイリビング新聞社

4月7日(水)から、モバイルオーダー&ペイ、デリバリー(Uber Eats、Woltなど)限定商品の「チャイ チョコレート フラペチーノ®」を早速、飲んでみました!

レジに並ばず、受け取り「モバイルオーダー&ペイ」

選べるメニューが限られるものの、味わいたいメニューがあればとっても便利な「モバイルオーダー&ペイ」。通常、注文から約5~10分で店頭受け取りが可能ですが、運がよいと早ければ注文から2~3分で受け取れることもあるので、店内利用の場合は、席を確保してから利用することが多いです。

「チャイ チョコレート フラペチーノ」Tallのみ、616円(写真右)をモバイルオーダー&ペイで注文して待っている間、運良くレジが空いていたので、レジで「アメリカンワッフル」275円に「コーヒーホイップ」33円を追加でお会計。(※全て店内飲食税込価格)

このときも、モバイルオーダー&ペイで注文してから、約5分くらいでドリンクとフードを一緒にバーカウンターで受け取ることができました。

”スパイシーな大人の甘さ”がチャイ好きにぴったり

「チャイ チョコレート フラペチーノ」のネーミングのごとく、スパイスのきいたチャイティーベースのフラペチーノ。コーヒーが苦手な紅茶派の人には嬉しいですよね~。

まずは、カスタムはせずにオリジナルで飲んでみました。チャイは大好きなので、ちょくちょく飲むのですが、思っていたよりもスパイスがしっかりと効いているシロップが使われていて、ミルクとのバランスも◎

ホイップクリームは、インホイップなので、ストローで混ぜ合わせなから飲むとまろやかさがアップしますね。テイクアウトやデリバリーでも、ホイップクリームが溶けづらく、これからの季節に良さそうですね。

紅茶の味わいにスパイスを効かせたオリジナルシロップと、ミルクのバランスが絶妙に調和しチョコレートのアクセントと共に楽しめるビバレッジ。

※モバイルオーダーペイ、デリバリー(Uber Eats/Wolt)限定商品です。

(店頭ではご注文できません)

販売期間

2021年4月7日(水)~7月27日(火)予定

※予告なく変更する可能性があります。

冷たいドリンクにチョコレートチップが苦手な私ですが、スパイシーさと相まって、美味しく感じました。チャイとチョコレート、合いますね~。

7月下旬までの発売のようなので、次回は、カスタムして飲んでみたいです。

アメリカンワッフルに“レアなコーヒーホイップ”

アラフィフが冷たいフラペチーノを飲むのに欠かせないのが、軽めのフード。最近は、新しくなった「アメリカンワッフル」を選ぶことが多いです。

店内利用の際は、温めてもらうとサクッとした食感と香ばしい味わいが楽しめます。

今なら、限定ドリンクが完売で新作ドリンクが発売されるまでのつなぎのレアドリンク「コーヒー&クリーム ラテ」や「コーヒー&クリーム フラペチーノ」が発売になっているお店もあるので、「コーヒーホイップ」を追加すると美味しいです。もちろん、通常の「ホイップクリーム」でも美味しいです~。

つなぎのレアドリンクが飲めるお店は、↑こちらの看板↑が目印です。

そろそろ飲み納めのさくらドリンク

そろそろ飲み納めになりそうな「さくら咲いた ベリー フラペチーノ®」649円(店内利用税込価格)も、暖かい日にモバイルオーダー&ペイを利用して飲んでみました。

思っていたよりもさっぱりとしていて美味しかったです。「シトラス果肉」追加、110円(店内利用税込価格)、108円(テイクアウト税込価格)をして、更にさっぱりさせてみるのもよさそうですね。

ちなみにこの日は、レジで注文したいと思ったのですが、10人以上の大行列でモバイルオーダー&ペイを利用して、注文から受け取りまで約2~3分でした。時間がないけれど、ちょっと一息つきたいときには、おすすめ。

4月14日(水)からの新作も楽しみですね~。要チェックです。

◆スターバックスコーヒージャパン

https://www.starbucks.co.jp/

(リビングメイト:atsuko)


LivingMate(リビングメイト)とは?

首都圏・関西エリアの「リビングWeb」公式ブロガー。主婦ならではの視点で、グルメや家事テク、ハンドメイド、ビューティ・ファッションなど、それぞれのセンスを生かした情報を発信中!