セクゾらに楽曲提供Siwoo日本デビュー シングル「素敵な人よ」配信急きょ決定

©株式会社神戸新聞社

 日本ソロデビューするSiwoo

 Sexy ZoneやJYJらに楽曲提供してきた音楽プロデューサーで韓国出身の歌手・Siwoo(しゅー、年齢非公表)が、日本デビューすることが8日、分かった。3月31日、4月7日付でUSEN週間リクエスト洋楽ランキングの1位を2週連続獲得した「素敵な人よ」のリリースが急きょ決定。14日からシングル配信がスタートする。

 Siwooは、2008年に韓国のアイドルグループ・Honey boysとしてデビュー。日本でもライブ活動を行ってきたが、徴兵を機にプロデュースに専念。「素敵な人よ」は、19年に日本レコード大賞新人賞に輝いた海蔵亮太(30)の最新アルバム「僕が歌う理由(わけ)」のため作曲した作品のセルフカバーとなる。

 反響を受け、Siwooは「たくさんのリクエストをいただき、感謝しています。1人でも多くの人にこの歌を愛してもらえたらうれしいです」と喜んでいる。