「自衛隊グルメ」連隊長ら全制覇 バッジフレーム贈呈

©株式会社長崎新聞社

金子会頭(左)からバッジフレームを受け取った武者連隊長(左から2人目)=佐世保市、佐世保商工会議所

 長崎県佐世保市内の飲食店で自衛隊と海上保安部のカレーが楽しめる「させぼ自衛隊グルメ」事業で全店舗を制覇したとして、佐世保商工会議所は2日、自衛隊関係者を代表し、陸上自衛隊水陸機動団(同市)の武者利勝・第2水陸機動連隊長にバッジフレームを贈呈した。
 この事業は同会議所が昨年7月から今年3月まで実施。全24店舗でカレーを食べると、先着100人がピンバッジと専用バッジフレームをもらえる。自衛隊関係者は少なくとも13人がフレームを受け取った。
 武者連隊長は3月5日に全店舗を制覇。同会議所の金子卓也会頭からフレームを受け取り「金土日の3日連続でカレーを食べることもあったが、全て楽しめた。次回も挑戦したい」と述べた。
 金子会頭、馬郡謙一副会頭、山口嘉浩副会頭も制覇したため、3人もフレームをそれぞれ受け取った。