「効果薄ければ緊急事態宣言検討」と尾身氏

©一般社団法人共同通信社

 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は9日の衆院厚労委員会で、「まん延防止等重点措置」を緊急事態宣言に切り替える可能性を問われ「効果が薄ければ、宣言を検討するのは当然だ」と述べた。