乃木坂46 与田祐希、朝から馬刺し生活「元気が出ると聞いた」

©株式会社光文社

乃木坂46の与田祐希が、4月6日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で毎朝の習慣を語った。

与田は「私はアイドルとして1日元気に過ごすため、毎日必ずやっているルーティンがあります。メンバーやファンの皆さんには少し驚かれることもあるのですが、それは一体なんでしょう?」と出題。

答えは「毎朝、馬刺しを食べる」。与田は「にんにく醤油に馬刺しをつけて食べると元気が出ると聞いたので」とコメント。馬刺しを選んだ理由を「胃が老いてきたのか、さっぱりしたものしか食べられなくなった」と笑った。

さらに、「朝起きて、馬刺しを切って食べて、まだお腹が空いていたら、納豆と卵かけごはんを(食べる)」と語っていた。

馬刺し好きな与田に、SNSでは大きな反響が寄せられた。

《馬刺しか、、しかも朝から毎日だろ… 与田ちゃんやっぱ恐るべしだなあああ》

《与田ちゃん毎朝馬刺し食うのかよすごいな!いつか武井壮さんに勝てるんじゃないか?》

《与田ちゃんの影響で馬刺しが食いたくなってきたん〜 美味そう》

「与田さんは、2019年7月6日放送の『RADIO DONUTS』(J-WAVE)でも、『朝から赤身肉のステーキや馬刺しなどのガッツリしたものを食べます』と告白しています。

ほかにも朝からヨーグルトとステーキ、卵かけご飯、チャンジャ、餃子などを食べ、『朝ご飯に力を注ぎすぎて、お腹が空くタイミングがみんなと違ったり』と意外な悩みを語っていました」(芸能ライター)

与田は2nd写真集『無口な時間』が発売中。朝、ガッツリ食べて、1日を大切に過ごしている。