ヴォルターズ、福岡に競り勝つ 連敗4でストップ

©株式会社熊本日日新聞社

【熊本-福岡】第1クオーター、リバウンドを奪いシュートする熊本のデイビス=県立総合体育館(高見伸)

 バスケットボールBリーグ2部(B2)第30節は10日、各地で5試合が行われ、西地区6位の熊本ヴォルターズは、熊本県立総合体育館で同5位の福岡を77-69で下した。連敗を4で止め、通算成績は23勝32敗。順位に変動はなかった。

 熊本は第1クオーター、石川海斗や磯野寛晃らが得点したものの、終盤の失点で17-21。第2クオーターは、13失点に抑えると、木田貴明の2連続3点シュートで逆転し、39-34で折り返した。

 第3クオーターは、再逆転を許す場面があったものの、シャヒード・デイビスが4連続フリースローを決めるなどし、60-53とリードを広げた。第4クオーターも小林慎太郎の3点シュートや、イバン・ラベネルのダンクシュートで逆転を許さなかった。

 熊本は11日午後2時から、同会場で福岡と再戦する。