中国、劉暁明・前駐英大使を朝鮮半島事務特別代表に起用

©新華社

中国、劉暁明・前駐英大使を朝鮮半島事務特別代表に起用

ロンドンで記者会見に臨む中国の劉暁明駐英大使(当時)。(2020年2月6日撮影、ロンドン=新華社記者/韓岩)

 【新華社北京4月12日】中国外交部の趙立堅(ちょう・りつけん)報道官は12日、劉暁明(りゅう・ぎょうめい)前駐英大使が中国政府の朝鮮半島事務特別代表に就任したと発表した。

 劉氏は駐エジプト大使、中央外事工作指導小組弁公室副主任、駐朝鮮大使、駐英大使などを歴任したベテラン外交官で、朝鮮半島問題に精通している。趙報道官によると、特別代表の主な任務は外交部の半島問題処理の調整支援で、関係各方面との意思疎通と協力を保ち、半島問題の政治的解決プロセス推進に建設的な役割を果たす。