敦煌鳴沙山・月牙泉風景区にラクダの信号が登場 中国甘粛省

©新華社

敦煌鳴沙山・月牙泉風景区にラクダの信号が登場 中国甘粛省

 11日、甘粛省敦煌市の鳴沙山・月牙泉風景区で、青信号が表示され、ラクダを連れて通過する農民。(酒泉=新華社配信/張暁亮)

 【新華社酒泉4月12日】中国甘粛省敦煌市の鳴沙山・月牙泉風景区にこのほど、ラクダの信号機が登場した。同風景区ではラクダと人、車の通るルートが交差しているため、それぞれを分けて通行させることで地域の安全と秩序を守る目的がある。

敦煌鳴沙山・月牙泉風景区にラクダの信号が登場 中国甘粛省

 11日、甘粛省敦煌市の鳴沙山・月牙泉風景区で、赤信号が表示され、ラクダを停止させる農民。(酒泉=新華社配信/張暁亮)

敦煌鳴沙山・月牙泉風景区にラクダの信号が登場 中国甘粛省

 11日、甘粛省敦煌市の鳴沙山・月牙泉風景区で、青信号が表示された歩道を歩く観光客。(酒泉=新華社配信/張暁亮)

敦煌鳴沙山・月牙泉風景区にラクダの信号が登場 中国甘粛省

 11日、甘粛省敦煌市の鳴沙山・月牙泉風景区で、青信号に従い通過する観光車。(酒泉=新華社配信/張暁亮)

敦煌鳴沙山・月牙泉風景区にラクダの信号が登場 中国甘粛省

 11日、甘粛省敦煌市の鳴沙山・月牙泉風景区にあるラクダの信号。(酒泉=新華社配信/張暁亮)

敦煌鳴沙山・月牙泉風景区にラクダの信号が登場 中国甘粛省

 11日、甘粛省敦煌市の鳴沙山・月牙泉風景区で、赤信号に従いラクダの通過を待つ観光客。(酒泉=新華社配信/張暁亮)

この記事はいかがでしたか?