学石高、2022年に女子硬式野球部 福島県初、監督に小松未来氏

©福島民友新聞株式会社

 学法石川高(石川町)は12日、来年4月に女子硬式野球部を創部すると発表した。県高野連によると、女子硬式野球部創部は県内で初めて。

 監督には、選手や指導者としてソフトボールの全国大会に出場した経験を持つ、山梨県の帝京三高女子ソフトボール部の元監督小松未来氏(26)=同県出身=が就く。練習場所は学法石川高の野球場や室内練習場などを男子部と共用する。

 同校は創部の目的について「女子野球界での活躍を切望する生徒のニーズに応えて活躍の場を広げ、東北地区、福島県での高校女子野球の振興と発展に寄与する」と説明。「日本一を目標とし、選手の野球技術、人間力の向上につなげる」とした。