アロンソ、優勝経験のあるイモラでF1復帰後初入賞を目指す「今季の悪運はバーレーンで終わったと願おう」

©株式会社サンズ

 アルピーヌのフェルナンド・アロンソは、今週末イモラで行われる第2戦エミリア・ロマーニャGPはかなりの接戦になり、また開幕戦とは天候が大きく異なるが、ポイント獲得を目指して戦うと述べた。

 アロンソもチームメイトのエステバン・オコンも、開幕戦ではポイント圏内でフィニッシュできなかった。しかしながら、2度の世界チャンピオンであるアロンソは予選で9番手につけ、ビニールのサンドイッチの包み紙がブレーキダクトに詰まってリタイアするまではトップ10内を走行していた。

 不運な状況によりアロンソのレースは終わったが、ポイント獲得を目指すオコンのレースも、セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)に追突されたことで台無しになった。

2021年F1第1戦バーレーンGP フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
2021年F1第1戦バーレーンGP フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)