鳥取県北栄町、職員5人の感染を発表 14日新型コロナ

©株式会社中国新聞社

 鳥取県北栄町は14日夜、町職員5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 町によると、本庁舎である大栄庁舎に勤務する1人の感染が13日夜に判明。14日、同庁舎勤務の185人を対象にPCR検査を実施し、新たに4人が陽性となった。181人は陰性だった。

 町は同庁舎を14日から16日まで閉庁とし、来庁者や出先機関の職員の検査を進める予定。