興南は秋季九州王者と初戦 具志川商は東明館と 高校野球の春季九州大会

©株式会社沖縄タイムス社

 高校野球の春季九州大会(第148回九州大会)の組み合わせ抽選会が15日、大分市内で行われた。沖縄県代表の初戦は24日、興南が臼杵市民球場の第2試合で秋季九州王者の大崎(長崎・推薦)と、具志川商業が同球場の第3試合で東明館(佐賀1位)と対戦することが決まった。

 春季大会は24~30日、大分県内で行われ、19校が参加する。