「ニコニコ動画」バスツアー長崎市編 ネットで観光名所を案内 17日生放送

©株式会社長崎新聞社

「リモート観光 ニコニコバスツアー長崎市編」のPR画像(ドワンゴ提供)

 長崎市の長崎バス観光のバスガイドが市内の名所を案内する様子をインターネットでリアルタイム配信する「リモート観光 ニコニコバスツアー長崎市編」が17日午後2時から同7時10分ごろまで、動画サイト「ニコニコ生放送」で放送される。コロナ禍で旅行が難しい状況の中、オンラインで長崎の魅力を堪能できる。
 情報通信業「ドワンゴ」(東京)が制作、長崎バス観光が企画協力する。ドワンゴは昨年5月から、自宅で旅行気分が味わえる「ニコニコバスツアー」の配信を開始。今回を含めて15番組を制作、九州では別府編に続き2番組目。
 長崎市編は、長崎バス観光のバスガイドが17日、平和公園や国史跡「出島」、グラバー園、稲佐山の夜景を同社の貸し切りバスで巡りながら、長崎を知り尽くした“プロの目線”で紹介。途中、名物のちゃんぽんやカステラなどのグルメを試食するコーナーも。パソコン上で参加者がコメントを寄せたり、バスガイドに質問したりできる双方向性も魅力という。
 アドレス(https://live.nicovideo.jp/watch/lv331271597)。