推しポケモン最高の一枚をキミの手で!写真を撮る楽しさがいっぱいに詰まった「New ポケモンスナップ」インプレッション

©株式会社イクセル

2021年4月30日に発売予定のNintendo Switchソフト「New ポケモンスナップ」を紹介。未開の地「レンティル地方」を舞台に、ポケモンたちの様々な生態を調査するカメラアクションゲームです。

1999年にNINTENDO64ソフトとして発売された「ポケモンスナップ」。当時としては珍しい3Dで表現されたポケモンたちを写真に収めるというゲーム性が話題になりました。そして、そんな「ポケモンスナップ」をベースに、完全新作タイトルとして開発されたのが、今回の「New ポケモンスナップ」です。

ジャングルや海などの大自然に溢れる島々を訪れ、いきいきとした野生のポケモンの生態を調査。ポケモンたちの見たことのない表情やしぐさを発見しながら、写真を撮って自分だけのポケモンフォト図鑑を作りあげていきます。

今回、発売に先駆けて本作をプレイ。そこで見えてきた「New ポケモンスナップ」の魅力をお届けします。

■大自然に溢れる島々を訪れ、生き生きと暮らすポケモンたちを撮影しよう!

本作の舞台となるのは、未開の地「レンティル地方」。木々が生い茂るジャングルや広大な砂漠など、それぞれ環境が異なる島々が点在しています。レンティル地方には手つかずの自然が残っており、200種類以上のポケモンたちが暮らしています。

プレイヤーは調査隊に参加し、レンティル地方に生息する野生のポケモンたちを写真に撮って生態を調査していくことになります。

本作では、安全に調査を進めるためにポッド型の乗り物「ネオワン号」に乗って写真撮影を楽しむことができます。ネオワン号は、島に到着すると特定のルートを自動で運転してくれるので、まるでサファリパークや遊園地のライドアトラクションに乗っているかのような気分が味わえます。ゲームの目的は写真を撮ることですが、美しい景色やのびのびと暮らすポケモンたちを眺めているだけでも楽しめそうです。

カメラの操作は、左右のスティックで視点移動、Lボタンでズーム、Aボタンで撮影と非常にシンプル。360度すべてにシャッターチャンスが隠れているので、辺りを見回してみましょう。普段は見ることができない、野生のポケモンたちの暮らしを垣間見ることができるかもしれません。

ルートの終わりに到達するか、画面右上に表示されている残り撮影枚数が0になると調査が終了。カガミ博士に撮影した写真を評価してもらうことができます。写っているポケモンがしている行動の珍しさによって星1~星4の評価が、さらにポケモンの向きやシャッターのタイミングなどの評価によって星の色が決まります。星の色は銅→銀→金→ダイヤモンドの4段階が存在。4種類の星でダイヤモンドを獲得し、自分だけのポケモンフォト図鑑を完成させましょう!

より良い写真を撮るためには、ポケモンたちにこちらからアクションを仕掛けていくことも重要です。そこで便利などうぐがレンティル地方で採れる果物「ふわりんご」。ふわりんごをポケモンにあげることで、こちらを向いてもらったり、食べている様子を撮影することができます。時にはふわりんごをぶつけることで、リアクションがあるポケモンも……?

レンティル地方では、ポケモンや草木が発光する「イルミナ現象」が確認されています。イルミナ現象は、レンティル地方独自の現象で、プレイヤーはポケモンたちの調査を行いながら、イルミナ現象の謎も追っていくことになります。ちなみにこのイルミナ現象は、写真撮影にも役立ちます。カガミ博士が開発した「イルミナオーブ」をポケモンや花に投げることで様々なアクションが発生。ポケモンの珍しい行動や生態が確認できるかもしれません。

本作はいわゆるレールシューティングと呼ばれるジャンルのゲームですが、同じエリアを繰り返し遊んでも、毎回異なる発見に出会うことができるのが魅力です。初めてプレイするルートは、やはり目の前に現れるポケモンたちに夢中になってしまいがちですが、実はその視界の外でも様々な出来事が起こっているからです。

例えばフロレオ自然公園では、筆者の推しポケモンのサルノリ(とピチュー)に出会うことができました。しかし、こちらを確認すると2匹はすぐに去ってしまいます。

立ち去るノリ……。(ダジャレ)

このエリアの探索は初めてだったので、この時は残念に思いながらも気持ちを切り替えて他のポケモンたちの撮影をしていったのですが、2回目の挑戦の際、ふと後ろを振り返ってみると2匹が柱の陰からこちらを観察していることに気付くことができました。

このように、同じエリア・同じルートであっても少し視点を変えるだけで新鮮な気持ちでプレイすることができ、繰り返し遊ぶことでより良い写真を撮ることができるようになります。なんだかカメラ撮影の腕前が上がったようで少し嬉しい気持ちになりました。

逃げてしまったのかと思いきや、後ろから様子を伺っていたようです。かわいい……。

一部のルートでは昼と夜を選択することができ、その時間帯によっても異なる顔を覗かせます。また、同じルートを調査し続けていくと調査レベルがアップし新しいルートが解放されることもあります。さらに、ルートの途中で分岐を見つけることもあり、今までとは違ったアングルからの撮影ができたり、新しいポケモンに出会うこともできます。

■撮った写真を加工して自分だけの一枚を

カガミ博士に採点してもらった後、ポケモンフォト図鑑に登録できる写真は一度の調査で1匹のポケモンにつき一枚だけですが、ポケモンフォト図鑑とは別に、自分のアルバムには撮影した写真を自由に保存することができます。こちらは採点などは行われないので、自分のお気に入りを選んでいきましょう。

また、ここでは「エクストラ撮影」という凄い機能を使って、まるでプロのカメラマンが撮影したかのような写真を生み出すことも可能です。

まずは以下の写真を見ていきましょう。サルノリとピチューがたわむれている様子を収めた一枚なのですが、シチュエーションこそ良いものの、咄嗟のシャッターチャンスに残念ながら見切れてしまっています。

そこで活躍するのが、エクストラ撮影です。アルバムに保存する前の写真には撮影した周囲のデータ情報も保存されているので、撮影範囲を再設定することができます。さらには明るさを調節したり、ぼかしを入れることも可能です。これらを組み合わせることで、最高の一枚を手軽に作ることができます。

なお、エクストラ撮影は一度アルバムに保存した後に再度行うことはできないので、忘れずに撮影しておきましょう。

これが……。
こうなります!

アルバムに保存した写真は後から眺めて楽しむこともできますが、本作ではさらに写真の加工が可能です。たくさんの種類のフィルタやスタンプ、フレームを使って、世界で一枚だけの写真を作り上げましょう。さらに本作では、オンライン機能も実装されており、世界中の人たちとスコアを競うランキングシステムや、写真の共有が可能です。

気に入った写真には「りんごメダル」を送ることが可能で、りんごメダルがたくさん集まると人気の写真家として注目されることもあるかもしれません。渾身の作品をオンラインで自慢しちゃいましょう。

※オンライン機能を使用するには「Nintendo Switch Online」(有料)への加入が必要です。

■めざせ!ポケモンフォトマスター!

「New ポケモンスナップ」は、生き生きとしたポケモンたちの姿をファインダー越しに観察することができる、本作ならではの体験が楽しめるタイトルです。特に野生のポケモンたちをじっくり眺めるような機会は少なく、本作を遊んで初めて気づくような生態や習性、表情などを確認することができました。

また、ストーリーと密接に紐づくイルミナ現象を追う物語にも注目です。今回は残念ながら出会うことができませんでしたが、本作にはイルミナ現象に関係する特別なポケモンも存在するようです。

レンティル地方の謎を解き明かしながら、凄腕のポケモンカメラマンを目指してみませんか?

(C)2021 Pokémon. (C)1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.(C)1999 Nintendo/HAL Laboratory, Inc.Developed by BANDAI NAMCO Studios Inc.ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。

New ポケモンスナップの情報を見る