使えるものは何でも使え!ドット絵や不気味な雰囲気が特徴の横スクロールアクションADV「Lost Ruins」が5月13日に発売

©株式会社イクセル

DANGEN Entertainmentは、PC用ソフト「Lost Ruins」を、2021年5月13日に発売する。価格は2,200円(税込)。

本作は、暗く謎めいた世界を舞台にした2Dサバイバルアクションアドベンチャーだ。主人公は、記憶を失くした状態で目覚める、セーラー服の少女。剣と魔法を操り、モンスターやトラップがひしめく、奇妙な世界から脱出しよう。

■「Lost Ruins」PCでの発売日とトレーラーが公開

ある少女が薄明りに照らされたダンジョンで目を覚ます。彼女には記憶がない。恐ろしい血に飢えたモンスターに囲まれているところを、魔法使いのベアトリスに助けられる。ベアトリスの案内で、少女は答えを探り、Lost Ruinsの秘密を開放するべく危険な旅に出る。

戦闘

Lost Ruinsの戦闘はリアルタイムで、スピード重視の爽快感もありながら、じっくり戦略を練って戦うこともできる。敵を切り裂き、パリッパリになるまで焼き払ったり、敵が撃ってきた飛び道具をはね返したりできる。さまざまな種類の剣や斧、取り揃えられた古風な武器で武装して、モンスターたちをバラバラにたたき切ろう。

魔法を使う

魔法が好きな人向けに、さまざまな魔法の杖、回復ドリンクや巻物を通じて、多彩な呪文も用意されている。モンスターを焼き、ボスを凍らせ、危ない時には自らを治癒させよう。プレイヤーのプレイスタイルに合わせて選び、自分だけの魔法使いキャラクターを作ろう。

武装する

Lost Ruinsの世界は危険で、最高の武器で完全武装していても十分ではないことも。そこでアクセサリーの登場です。アクセサリーは、ありとあらゆる効果のあるユニークな装備品です。

あるアクセサリーはあなたを火から守り、またあるものは毒に侵されたあなたを解毒して治します。アクセサリーをうまく組み込むと、新しく繰り出せる技や戦略が増えてさらにゲームを楽しめます。

周りにある物を使う

Lost Ruinsのほの暗いダンジョンの奥深くを探索すると、周りにはあなたの死を招くようなものばかり。でも、その周りの環境を使って、逆に有利に進めることもできるのです。

この世界にあるエレメントは、他のエレメントと一緒になって反応し合います。燃える液体は火のついたランタンに触れると燃え盛り、氷魔法は水があれば凍らせて敵を危険なほど冷たくします。周りにある物を理解し、それらをどうやって役立てるかを知れば知るほど、プレイヤー自身が脅威の存在となるのです。

「Lost Ruinsはアニメ風ゲームなので単純なプラットフォーマーに見えるかも知れません。しかし周りの環境には、アクションできプレイに影響ある要素がたっぷりあります。」とはAltar Gamesの主任開発者、Jin-Hong氏の言葉。

「例えば最初のボス、ラミは水の中にいます。自分を守るアイテムを使いながらその水に毒爆弾を投げ入れる、または自分は電気を通さない水着を着て身を守り、ボスには電撃攻撃で大きなダメージを与えるなど様々な方法でラミにダメージを与えることができます。もし自分のスキルに自信があれば基本の武器で倒すことも、距離を取って弓や魔法で攻撃することも可能です。」プレイヤーは敵を認識し、戦略を立ててモンスターやボスを倒します。

Lost Ruinsは2020年にキックスターターで45,000ドル(約490万円)の支援を受け成功を収めました。「パブリッシャーを探していた時、Dangenが目に留まりました。彼らは高品質なローカライズで世界中でゲームを発売しており、それこそがLost Ruinsで私たちがやりたかったことだったからです。Dangenは私たちと協力して素晴らしい働きをしてくれたし、開発において私たちの意見やスケジュールをよく尊重してくれました。」

Jin-Hong氏は続けます。「私たちはアニメが大好きで、世界中の同じようなアニメファンが楽しめるようなゲームを作りたかったのです。」

Lost RuinsはNintendo Switch、PlayStation、Xboxでも2021年秋以降に発売予定。

■概要

タイトル:Lost Ruins
開発者:ALTARI GAMES
パブリッシャー:DANGEN Entertainment
ジャンル:アクション
プレイ人数:1人
発売日:2021年5月13日
プラットフォーム:PC
価格:2,200円(税込)
言語:日本語、英語、フランス語、スペイン語、ロシア語、韓国語、中国語

Copyright (C) 2021 DANGEN Entertainment. All rights reserved.