秋元康[企画・原作]×ジェシー(SixTONES)単独初主演舞台『スタンディングオベーション』8月東京、9月京都上演決定!

©株式会社近代映画社

企画・原作が秋元康が手掛け、SixTONESのジェシーが主演を務める舞台『スタンディングオベーション』が、2021年8月東京・TBS 赤坂 ACT シアター、9 月京都・京都劇場にて上演されることが決定した。

ドラマに、楽曲にとヒットを生み出す秋元康が、「演劇」というジャンルで、秋元にしか発想し得ない、笑いから始まり最後は感動を覚える、“誰も体験したことのない” コメディをお届けする。

主演を務めるのは、舞台初単独主演となるSixTONESのジェシー。
グループの枠を飛び出し単独初主演・初座長公演に挑む。
ジェシーと秋元康とは 2012年に放送された秋元が原作を手掛けた「私立バカレア高校」(NTV)に出演して以来のタッグとなる。

その初座長を務めるジェシーがどのような役を演じるかについてはこれから明らかになる。

【企画 / 原作】秋元康(あきもと・やすし)

1958 年生まれ 東京都出身 作詞家。
高校時代から放送作家として頭角を現し、TBS『ザ・ベストテン』など数々の番組構成を手掛ける。1983年以降、作詞家として、美空ひばり『川の流れのように』をはじめ、AKB48『恋するフォーチュンクッキー』、乃木坂46『シンクロニシティ』や欅坂46『黒い羊』など数多くのヒット曲を生む。2019年、《AI 美空ひばり》の ために作詞した『あれから』は多くの人々の感動を呼んだ。テレビドラマ・映画・CM やゲームの企画など、幅広いジャンルでも活躍。企画・原作の映画『着信アリ』はハリウッドリメイクされ、2008年1月『One Missed Call』 としてアメリカで公開。2012年には『象の背中』(原作)が韓国 JTBC でテレビドラマ化された。2017年 10月、オペラブッファ『狂おしき真夏の一日』で初オペラ演出。2019年、企画・原案の日曜ドラマ『あなたの番です』(NTV 系 列)は最終回には同枠最高視聴率を記録。20年1月、自身初となる作・演出の歌舞伎公演(市川海老蔵出演)を手 がける。同年10月からOAされた『共演 NG』(企画・原作:テレビ東京系)が話題となった。
●コメント
TBS のライブエンタテインメント局から、「新しい舞台を企画してもらえませんか?」と依頼された時に、まず、思い浮かんだのは、「スタンディングオベーション」という言葉でした。舞台の素晴らしいパフォーマンスに対して観客が立ち上がり惜しみない拍手を送る、言わば、舞台に携わった出演者、スタッフ、全ての関係者への偽りのない評価です。舞台を作る時、誰もがこのスタンディングオベーションが自然に沸き起こるような作品にしようと思うのです。そもそも、この「スタンディングオベーション」という習慣はいつから始まったのか? そのお話は、劇場でまたゆっくり説明させていただくとして、その企画を進めているうちに、素敵な知らせが入って 来ました。なんと、主演に SixTONES のジェシーが決まったとのこと。 イメージにぴったりです。だって、スタンディングオベーションを受けている出演者の真ん中にジェシーがいたら、絵になりますよね。
是非、劇場にスタンディングオベーションをしに来てください。

【主演】ジェシー(SixTONES)

1996年6月11日生まれ 東京都出身
2015年に結成された“SixTONES”のメンバーとして活動し、2020年1月に CD デビュー。今年 4 月からバラ エティ番組「オオカミ少年」(TBS)にレギュラー出演中。ファッションモデルとしても活躍しており、雑誌「Safari」 のモデルも務める。近年の主な出演作に【舞台】『少年たち To be!』(19)、『JOHNNYS’ King&Prince IsLAND』『少年たち そして、それから...』『JOHNNYS’Happy New Year IsLAND』(18)、『少年たち~Born TOMORROW~』、 『JOHNNYS’ ALL STARS IsLAND』『少年たち 危機一髪!』『滝沢歌舞伎 2016』(16)、『JOHNNYS' World』『少年たち 世界の夢が...戦争を知らない子供達』『2015 新春 JOHNNYS' World』(15)、【映画】『映画 少年たち』(19)、『バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ』(16)、【ドラマ】『キワドい 2 人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木』 (20・NTV)、『キワドくなりたい男』(20・Paravi)など。
●コメント
出演が決まって嬉しいですし、びっくりしました。舞台はジャニーさんが作られた作品にしか出たことがなく、 外部の作品は初めて。しかも座長公演。なので、どうなるか分からないですし、プレッシャーに弱いのでずっと緊張していますが、やれることを頑張るしかないです。
秋元康さんとは、2012 年のジュニア時代に秋元さん原作のドラマ(「私立バカレア高校」)に出演させていただ き、そこからご縁が始まっていると思うとすごく感慨深いです。面白い作品もたくさん作られている中で、僕が座長として生ものの舞台で作品をご一緒出来ることがとても嬉しいです。コロナ禍で大変な状況ですが、自分自身も楽しみながら、お客様には作品に集中して笑っていただけたら嬉しい。ジェシーだけに盛り上げる自信(じぇしん)あります!(笑)

あらすじ

「逃亡中の殺人犯が客席に紛れ込んでいるーー」
突然告げられたその一言で騒然となる舞台裏の出演者たち。
襲いかかる凶事は、『ジョージ二世』の運命かはたまた単なる災難か!?
スリルに満ちたサスペンスの設定を笑いと感動のドラマに仕立て上げお届け致します。

舞台『スタンディングオベーション』

企画 / 原作:秋元康
主演:ジェシー(SixTONES)
東京公演:2021年8月 / TBS赤坂ACTシアター 京都公演:2021年9月 / 京都劇場
公式サイト https://www.tbs.co.jp/standingovation2021/
主催:TBS