二反田の桜

©エヌ・ティ・ティレゾナント株式会社

芦ノ湖での花火後は写真仲間と再び合流して、自分の我がままで長野県まで夜中移動なので勿論下道。

流石に諏訪辺りで力尽きて仮眠1時間半。それから、目的地手前の中綱湖をロケハンがてら夜明けを迎える

カメラマン大集結かと思ったら閑散として駐車場も先客1台のみ

夜が明けて桜を見ると固い蕾でした。やはり、ココは例年通りGWか少し前ですね

中綱湖より標高のありそうな目的地、もし、開花前だったらと不安がよぎりましたが

道路から見える付近の桜は満開。山の斜面が朝霧に包まれ、良い雰囲気でしたが車を停められず

中塚湖から車で20分、ようやく目的地の小川村へ

初訪問でしたが辺りを付けていた定番スポット?にはカメラマンが6名程

車のナンバーを見ると関東圏の人が多かった。富士山周辺でお見掛けする人も居たとか

桜は満開、晴天で北アルプスの山並みもバッチリ。難を言えば朝の光だからか桜の色が上手く写真に写らない

少し、小川村を周回

名も無き桜だと思いますがロケーションがいいから栄える

ココなんか天の川と撮れそう。野平は有名になり過ぎて問題になってますからね