水泳 ジュニアオリンピック 田中杏さんが7位入賞 セントモニカスイミングクラブ

大和市

©株式会社タウンニュース社

記録証と表彰状2枚を手に笑顔を見せる

全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会(東京都・神奈川県・山梨県合同通信大会)が3月27・28日に東京都江東区にある東京辰巳国際水泳場で開かれ、南林間にあるセントモニカスイミングクラブに所属する田中杏さんが女子10歳以下200m個人メドレーに出場し、自己ベストの2分35秒12を記録し、7位入賞を果たした。

田中さんは、同大会の1週間前に行われた第30回学童学年別水泳競技大会(主催・神奈川県水泳連盟)でも、4年生女子200m個人メドレーで1位になっていた。

「泳ぐのは好きです。得意なのは背泳ぎ」と、はにかんだ笑顔で恥ずかしそうに話す。指導する関孝之コーチは「ゴーグルに涙をためながら練習に一生懸命に取り組む頑張り屋。今大会でも最後の自由形の泳ぎは素晴らしかった」と絶賛した。

この記事はいかがでしたか?