やなせたかし先生、幻の絵本『アンパンマンとまほうのロープ』発売

©株式会社絵本ナビ

やなせたかし先生、幻の絵本『アンパンマンとまほうのロープ』発売

やなせたかし先生、幻の絵本が新シリーズで刊行スタート!

フレーベル館より、保育施設を通して販売している月刊保育絵本「キンダーメルヘン」で発表されてから、いまだ市販書籍化されていなかったやなせたかし先生によるアンパンマンのストーリー絵本が発掘され、「アンパンマンのおはなしたんけん」シリーズ(全6巻)として刊行される事になりました。

「アンパンマンのおはなしたんけん」シリーズ(全6巻)は、2019年よりやなせたかし先生の生誕100年を記念して新装刊行した「アンパンマンのぼうけん」シリーズ(全10巻)に続くオリジナルアンパンマンシリーズとして、2021年度は3タイトルが刊行されます。記念すべき第1巻、『アンパンマンとまほうのロープ』は、2021年4月16日(金)に発売されました。

アンパンマンと まほうのロープ

作:

やなせ たかし

出版社:

フレーベル館

魔術師ドロンガさんの"魔法のロープ"を盗んだばいきんまん。そのロープをドキンちゃんにプレゼントします。
ロープをとりもどすために、アンパンマンが追いかけてきて…。アラビアンナイトをモチーフにしたお話。
月間保育絵本で発表された未市販化の作品を、当時のあとがき付きでお届けします!

購入はこちらから

書籍紹介

__「アンパンマンのおはなしたんけん」シリーズ
第1巻 『アンパンマンとまほうのロープ』__
(初出:月刊保育絵本「キンダーメルヘン」1990年5月号)

■作・絵 :やなせたかし
■発行年月:2021年4月
■定価 :990円(税込)
■サイズ :21×21cm
■ISBN:978-4-577-04964-8

「アンパンマンのおはなしたんけん」シリーズ以下続刊予定
『アンパンマンとゆうれいせん』 :2021年夏
『アンパンマンとさばくのたから』:2021年冬

内容紹介

著者プロフィール

やなせたかし(1919年―2013年)
1919年生まれ、高知県出身。百貨店宣伝部にグラフィックデザイナーとして勤務の後、フリーに。漫画家・絵本作家・詩人など多岐にわたり活躍する。絵本の作品に『やさしいライオン』『チリンのすず』『あんぱんまん』(いずれも、フレ―ベル館)など多数。

アンパンマンの絵本一覧はこちら

「アンパンマンのぼうけん」シリーズ最新刊

アンパンマンとちくりん

作:

やなせ たかし

出版社:

フレーベル館

お腹をすかせたおじさんに、パンを分けてあげたバタコさん。お礼に不思議なサボテンをもらいます。しかしそのサボテンはちくりんで、おじさんの正体は、ばいきんまん! パン工場から小麦粉を盗んだふたりは、カビ入りの「ニセパンマン」を作り、アンパンマンに襲いかかってきます…!

掲載されている情報は公開当時のものです。

絵本ナビ編集部