指原莉乃プロデュース「イコラブ」こと「=LOVE」の冠“王道アイドル”バラエティが待望のレギュラー化!

©株式会社フジテレビジョン

4月24日(土)22時より、フジテレビTWO ドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmart『キミは=LOVEを愛せるか!!!』が放送される。

指原莉乃が、理想のアイドルとしてプロデュースしている“アイドルの中のアイドル”「イコラブ」こと「=LOVE(イコールラブ)」。今年1月に初の日本武道館公演を成功させ、女性ファンも多く獲得するなど、今や人気急上昇中のアイドルグループだ。

そんなイコラブの初冠バラエティ番組『キミは=LOVEを愛せるか!!!』が、2度のパイロット版の放送を経て、ついに毎月レギュラー化が決定。

引き続き、MCにお笑いコンビ・シソンヌを迎え、このほど初回の収録をおこなった。

後列左から)山本杏奈、野口衣織、髙松瞳、佐々木舞香、大場花菜前列左から)齋藤樹愛羅、諸橋沙夏、齋藤なぎさ、大谷映美里、音嶋莉沙、瀧脇笙古

オープニングでは、新曲「桜の咲く音がした」をフルバージョンで披露し、エンディングは、佐々木舞香と野口衣織のユニット曲「虹の素」をテレビ初披露。

左から)野口衣織、佐々木舞香

コーナー企画としては、メンバー自身がグループ内で何位かを評価する「無敵カワイイランキング」を実施。「カワイイランキング」「私服がカワイイと思うランキング」といった部門の順位を、MCのシソンヌとともに決めていく。

左から)齋藤樹愛羅、シソンヌ、佐々木舞香、髙松瞳、大谷映美里

また、メンバーがシソンヌの真骨頂であるコントにチャレンジするコーナーでは、それぞれのアドリブ力が試され…。

左から)髙松瞳、大谷映美里、山本杏奈、佐々木舞香、シソンヌじろう

ほかにも、初の全身タイツ姿に挑戦した「カワイイ微生物」コーナーなど、「カワイイ」をテーマに、イコラブが果敢にバラエティに奮闘する姿が見られる。

=LOVEの姉妹グループ「ノイミー」こと≠ME(ノットイコールミー)の冠番組で、同じく4月からレギュラーが決定した『≠ME 先輩、も〜っと教えてください!!』(BSスカパー!/隔週金曜放送で4月16日(金)21時~スタート!)との連動コーナーも。

≠ME(ノットイコールミー)

『イコラブ愛』と『ノイミー教えて』を両方見て応募できる、プレゼントキャンペーンなどが予定されている。

<髙松瞳 コメント>

MCのシソンヌさんにまたお会いできるのが楽しみでした。初回の収録は、本当に楽しかったです。休憩時間にお話しさせていただき、前回の収録よりも距離が縮まった気がしました。そのおかげで番組がより盛り上がったと思います。今後も大好きな番組になりそうです。

新曲「桜が咲く音がした」では、センターを務めさせていただいていますが、新しい体制になった最初の曲なので、番組を通じてよりたくさんの方に伝わったらいいな!という気持ちでパフォーマンスしました。

<佐々木舞香 コメント>

「虹の素」をテレビで初めて披露できて、すごくうれしかったです。とてもかわいいセットの中で、ユニット曲を歌えるのはありがたいですし、この曲が好きなファンの方にも喜んでいただけると思います。

収録は前回、前々回の時よりもシソンヌさんと打ち解けられて楽しかったです。普段控えめなメンバーもしっかり前に出ることができ、収録後もアドバイスをいただいたりと、お二人の気遣いがうれしかったです。

<野口衣織 コメント>

「虹の素」を、テレビで初めて歌わせていただく機会をもらえたことがすごくうれしかったです。番組のテーマのように“カワイイ”印象をイコラブに持っていただいている方が多いと思いますが、この曲はかっこいい作品で、イコラブにはいろんな顔があるということをお見せできたと思います。

イコラブの仲の良さ、チームワーク感、イコラブらしさなど、この番組を通じてありのままの私たちを見ていただけると思います。

シソンヌさんに「ずっと一緒にお仕事をしたい」と思ってもらえるよう、もっとバラエティ力やトーク力を身につけたいと思いました。