Cocomi、声優デビューで花江夏樹と2ショットが大炎上「嫌味に聞こえる」

©メディアシンク株式会社

インスタグラム:Cocomi(@cocomi_553_official)より
インスタグラム:Cocomi(@cocomi_553_official)より

俳優の木村拓哉(48)と歌手の工藤静香(50)の長女でモデルのCocomi(19)が、声優の花江夏樹(29)とのツーショット写真を披露した。

Cocomiは6月11日公開予定のアニメ映画『漁港の肉子ちゃん』で声優デビューを果たす。Cocomiは12日にインスタグラムを更新し、「照れまくりで頭が大変でした」と明かしつつ、「本日、漁港の肉子ちゃんの収録が終了致しました!」と声優デビュー作を録り終えたことを報告。花江とのツーショットを披露し、「花江夏樹さんと再会出来てとても嬉しかったです!(とても、とてもとても。)」と喜びをつづった。

写真に映るCocomiは、興奮が抑えきれていないかのような笑みを浮かべており、自身でも「私の顔が幸せそうですね。幸せですもの、、、、」と実感している様子。最後には、「漁港の肉子ちゃん、6月11日公開です。是非」ときちんとアナウンスしていた。

しかし、この報告にネットからは、「両親に感謝しろよ」「自分の力ではなく親の力なのに、そうやって自慢するから嫌味に聞こえる」「声優になりたくて学校に行って一生懸命努力してる人が本当に気の毒」という冷たい声が集まってしまっていた。

漫画やアニメには造詣の深いことで知られていたCocomiだったが、ネットからの反応はやはり芳しくないようだ。