矢口真里、ミニモニ時代の髪型アピールに賛否の声「神経が本当に図太い」

©メディアシンク株式会社

インスタグラム:矢口真里(@mariyaguchi_official)より
インスタグラム:矢口真里(@mariyaguchi_official)より

タレントで元・モーニング娘。の矢口真里(38)が11日、自身のインスタグラムに投稿した内容が話題となっている。

矢口といえば先日、結婚記念日に元モデルの夫とレストランでお祝いしたことを報告しつつ、花束を抱き満面の笑みを浮かべる矢口の写真や、顔は隠れているのだが夫の写真などをアップしたところ、一部ネット上には「大人しくしてたらいいのに…」「不倫して元夫を傷つけた過去があるのにこんな投稿できるのすごい神経してるね」などの厳しい声が上がっていたばかり。

そんな矢口、今回の投稿には「この衣装当時のだからマジでパンパンです 色んな意味でキツいのwしかしなんだかんだ、たまーに着るから作り直そうかなwww」などとつづり、ミニモニのヘアアクセを付けた自撮りショットを公開した。

後ろには壁にかけられているミニモニの衣装が写っている。ミニモニ時代の衣装のサイズがきついことを明らかにしたこの投稿に対し、インスタグラム上には「かわいい」「可愛いー!昔と変わらず可愛い」などのコメントが寄せられているその一方で、一部ネット上では「承認欲求が強すぎる」「神経が本当に図太い…」「不倫してたのにまだテレビ出られるのすごい」などの痛烈なツッコミの声が多く殺到している。

世間の矢口に対するイメージは「クローゼット不倫」のままのようだ。

この記事はいかがでしたか?