浜辺美波、森川葵、池田エライザら、強烈なキャラが目白押し! 『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』キャラクター特別映像公開

©JAPAN MUSIC NETWORK, Inc.

(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX (C)2021「映画 賭ケグルイ2」製作委員会

浜辺美波、森川葵、池田エライザらが出演する『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』が、5人のキャラクター特別映像を公開した。

▲「蛇喰夢子」篇

▲「早乙女芽亜里」篇

▲「桃喰綺羅莉」篇

▲「鈴井涼太」篇

▲「視鬼神真玄」篇

今回解禁となったムービーは、「蛇喰夢子」篇、「早乙女芽亜里」篇、「桃喰綺羅莉」篇、「鈴井涼太」篇、「視鬼神真玄」篇という5つのキャラクター特別映像。

「蛇喰夢子」篇では、浜辺美波が演じる一見穏やかな高校生・蛇喰夢子の“賭ケグルイ”の本性がさまざまな猛者とのギャンブルの中で明かされていく様子や命を賭けた“指名ロシアンルーレット”の夢子の姿を垣間見ることができる。

「早乙女芽亜里」篇は、森川葵が演じる“高飛車ツインテール”早乙女芽亜里の狡猾でドS絶好調の佇まいが切り取られた。現在、芽亜里を主人公に据えたドラマ『賭ケグルイ双』も配信されており、今作ではどんな活躍をするのか見逃せない。

「桃喰綺羅莉」篇では、池田エライザが演じる私立百花王学園の絶対的支配者である生徒会長・桃喰綺羅莉が、シリーズ初となるギャンブルに挑む。視鬼神(藤井流星)によって、玉座から引きずり降ろされた綺羅莉がくり広げるギャンブルが見どころとなっている。

また、「鈴井涼太」篇には、高杉真宙が演じる鈴井涼太のこれまでのシリーズでの“愛すべきモブ”の風貌が映し出される一方、“今度の鈴井はロシアンルーレットでモブ卒業⁉”とまさかの1文も。なお、同映像の最後でも、西洞院百合子(岡本夏美)や皇伊月(松田るか)らに“モブ”と馬鹿にされており、鈴井がモブ卒業できるのか気になる仕上がりに。

そして、今作よりシリーズ参加となる藤井流星が演じる最凶最悪のギャンブラー・視鬼神真玄の「視鬼神真玄」篇。狂っているような不気味な笑い声を上げるなど、彼の恐ろしい容姿を思う存分に堪能することができる。

『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』

4月29日(木・祝)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

原作:河本ほむら・尚村透(掲載 月刊『ガンガンJOKER』スクウェア・エニックス刊)

監督:英勉

脚本:高野水登 英勉

主題歌:milet「checkmate」(SME Records)

出演:浜辺美波 高杉真宙 藤井流星(ジャニーズWEST) 松田るか 岡本夏美 柳美稀 松村沙友理(乃木坂46) 小野寺晃良 池田エライザ 中村ゆりか 三戸なつめ 矢本悠馬 森川葵

配給:ギャガ

STORY

ギャンブルの強さだけで学内のヒエラルキーが決まる私立百花王学園。蛇喰夢子(浜辺美波)の脅威に、生徒会が危機感を募らせる中、上納金を支払うことができない“家畜”の数が激増。そんな中、2年前のある事件を機に、停学処分を受けていた視鬼神真玄(藤井流星)が舞い戻る。彼の策略にハメられた夢子は打ち負かされ、ギャンブルを封じ込められてしまう。傍若無人な視鬼神は、ついには桃喰綺羅莉(池田エライザ)を生徒会長の座から引きずり下ろす。そして迎えた、会長交代式。夢子は視鬼神に“公式戦”を申し込むのだった――。

(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX

(C)2021「映画 賭ケグルイ2」製作委員会