カッターで脅し‥強盗未遂で女子中学生を逮捕

©HTB北海道テレビ放送株式会社

登別市で、帰宅しようとした女性をカッターナイフで脅し現金を奪おうとしたとして、女子高校生が逮捕されました。

強盗未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、胆振管内に住む中国国籍の16歳の女子高校生です。警察によりますと、この高校生は18日午後3時半ごろ、登別市登別温泉町の共同住宅の敷地内で、帰宅しようとした59歳の女性に対し、カッターナイフを突きつけ金銭を要求しましたが女性の知人の通報を受けて、駆けつけた警察官に逮捕されました。共同住宅の住民は「サイレンの音がしてちょっと見たらパトカー来たから何かあったかと」「そうしたら次から次へときた」「びっくりした。ただごとじゃないと思った」。秒警察によりますと、高校生は容疑を認めていて、被害者の女性とは面識がないということです。警察で動機などを調べています。