東京五輪テスト大会「市民マラソン」中止

©テレビ北海道

5月5日に予定していた東京オリンピックのマラソンテスト大会について、オリンピック・パラリンピック組織委員会による実務者会議が行われ、大会での「市民マラソン」の中止が決まりました。新型コロナの変異ウイルスの感染拡大への懸念や、道による札幌を対象とした外出や往来の自粛要請が、継続されたこと踏まえての判断ということです。オリンピック代表選手などが参加する「ハーフマラソン」については、予定通り実施します。およそ2500人が参加予定だった市民マラソンですが、参加費は全額返金されるということです。