山口市で民家全焼

©株式会社中国新聞社

火災で全焼した民家

 19日午前9時半ごろ、山口市幸町の女性(97)方から出火、木造2階建て延べ約240平方メートルを全焼し、隣接する民家1軒の屋根の一部を焼くなどした。山口署によると、出火当時家にいた50代の娘が足にやけどなどを負った。現場はJR山口線湯田温泉駅から南西約850メートルの住宅街。119番した近くに住む30代女性は「黒煙と炎が見え、パーンと音もした。気が動転した」と話していた。