春季関東高校野球茨城県大会 組み合わせ決まる 23日開幕、優勝争い激戦必至 ノーシード勢にも強豪校

©株式会社茨城新聞社

第73回春季関東高校野球茨城県大会(23日開幕)の組み合わせ抽選会が19日、水戸市内で行われ、対戦カードが決まった。地区予選を勝ち抜いた32校に、シード4校を加えた計36校が出場。上位2校に与えられる関東大会(5月15日開幕・山梨)の出場権を懸けて争う。

シード校は昨年秋の大会成績に基づき、第1シードから順に鹿島学園、常総学院、霞ケ浦、藤代が入った。ノーシード勢にも明秀日立や水城など強豪校がひしめき、激戦が予想される。