2021春の高校野球福井県大会、2回戦以降も一般客受け入れ断念

©株式会社福井新聞社

 福井県高校野球連盟は4月20日、開催中の春の北信越地区高校野球県大会の観戦について、今大会は一般客の入場を認めないと発表した。新型コロナウイルスの「県感染拡大特別警報」発令を受けた措置。

 当初は、24日の2回戦から人数を制限して一般客の観戦を認める方向だった。

 部員と指導者、事前に申請した部員の保護者は観戦できる。保護者は各チーム50人以内に限定する。県外在住の保護者の観戦については各校の学校長が判断する。

 ⇒【まとめ】1回戦14試合の結果はこちら