琉球、連続無敗記録途絶える 町田に0―3で完敗 J2

©株式会社琉球新報社

 サッカー明治安田J2の第9節は21日、各地で行われ、FC琉球はFC町田ゼルビアと戦い、0―3で完敗した。7勝1敗1分けで勝ち点22。順位は2位のまま。チームのJ2連続無敗記録は前節までの8試合で途切れ、3連勝はならなかった。

 前半6分にテンポ良いパスからシュートするなど立ち上がりは琉球ペースだったが、徐々に流れが町田に傾いた。前半26分、何度も入れられたクロスから頭で先制されると、9分後にはパスミスから2失点目。後半5分に前線に比重を置いた隙を突かれ、3点目を奪われた。琉球は中川風希など5枚の交代カードを全て切ったが、最後まで流れを変えることができなかった。

 次戦は25日、沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムでヴァンフォーレ甲府と戦う。【琉球新報電子版】