高校野球・春季兵庫県大会 4月25日から「無観客」に変更 県高野連

©株式会社神戸新聞社

兵庫県高校野球連盟

 新型コロナウイルス感染拡大による兵庫県への緊急事態宣言発令決定を受け、県高校野球連盟は23日、観客を入れて開催中の春季県高校野球大会(神戸新聞社後援)について当初の予定を変更し、25日以降は控え部員を含むチーム関係者のみ入場を認める方針を固めた。

 24日は予定通り、収容人数の50%、最大5千人に制限して一般客の入場を認める。25日以降は一般客に加え、選手の保護者も入場できない。

 大会は18日に開幕しており、決勝と3位決定戦は5月4日に行われる予定。(長江優咲)