ドラえもん作曲の菊池俊輔氏死去

番組主題歌や伴奏音楽で活躍

©一般社団法人共同通信社

菊池俊輔さん

 「ドラえもん」「仮面ライダー」「Gメン’75」などテレビ番組の主題歌や伴奏音楽(劇伴)の分野で日本を代表する作曲家、菊池俊輔(きくち・しゅんすけ)さんが24日午前9時16分、誤嚥性肺炎のため東京都内の療養施設で死去した。89歳。青森県出身。葬儀は親族で行った。喪主は長男竜輔(りょうすけ)氏。

 梶芽衣子さん主演映画「女囚701号 さそり」の主題歌「怨み節」がヒット。アクションドラマ「キイハンター」などのテーマ曲や、アニメ「タイガーマスク」「バビル2世」「ドカベン」「ドラえもん」、特撮では「仮面ライダー」「スーパー戦隊」シリーズなどの作曲を手掛け活躍した。