エクセルソフト、Kongとの共催で第2回目となるバーチャルイベントを開催

©株式会社BCN

エクセルソフトは、モダンアーキテクチャーのためのサービスコネクティビティを提供するKongと共催で、第2回目となるバーチャルイベント「LAByrinth:マイクロサービスとAPIの接続に必要なハンズオンワークショップ」を5月20日に開催する。

Zoomを使った実習形式の同イベントでは、DevOpsチームやアーキテクト向けに、クラウドやKubernetes、データセンター内またはその間でのマイクロサービスやAPIの接続に必要なハンズオンスキルを習得し、実際に体験できる機会を提供する。

今回のワークショップには、これまで組織内でマイクロサービスの実装に成功した何百人ものエキスパートの経験を生かしており、バックエンドのサービスをセキュアでスケーラブルなAPIとして簡単に公開できる方法を学ぶことができる。ハンズオンのセッションでは、トラフィックポリシーの保護やモニタリング、構成の変更のトラッキング、またエンドツーエンドのAPIパブリッシングやAPIセキュリティについて学び、今後のAPI戦略に備えることができる。

開催時間は、5月20日14時から17時まで。参加費は無料となる。