静岡突風被害の高齢者を助け合い

牧之原市、停電は解消

©一般社団法人共同通信社

遠藤香苗さんの住宅にシートを掛けて応急処置をする近所の住民ら=3日午後3時45分、静岡県牧之原市

 竜巻とみられる突風が1日午後6時50分ごろ発生し、多くの建物で被害が出た静岡県牧之原市の布引原地区では3日、住民が助け合って高齢者の自宅の修理や片付けに励んだ。

 中部電力パワーグリッドによると牧之原市などで発生した最大約3220戸の停電は3日午前0時16分、全て解消した。

 静岡地方気象台は3日、牧之原市の勝田地区から坂部地区にかけて1日午後6時半ごろに発生した突風に関し「竜巻の可能性があるものの特定に至らなかった」と発表した。現地調査で裏付けが得られなかったとしている。風速は約40メートルと推定した。