千葉県 新たに148人コロナ感染 船橋市の会社でクラスター

©千葉テレビ放送株式会社

千葉県 新たに148人コロナ感染 船橋市の会社でクラスター

 千葉県内では3日、新たに148人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

 県などによりますと3日新たに感染が確認されたのは、10歳未満から90代以上の男女、合わせて148人で、2日連続で100人を超えました。

 船橋市湊町のマンションやビルの管理会社、日本ハウズイング千葉支店では、3日までに従業員9人の感染が確認されました。

 職場の同僚同士での会食や昼食を摂る機会があったことが確認されていて、市はクラスターとして調査を進めています。

 また、3日は、70代の男性の死亡が確認されていて、男性はクラスターが発生した柏市内の高齢者施設、「豊四季ケアセンターそよ風」の利用者だったということです。

 一方、これまでに確認された感染者のうち、新たに10人が変異株に感染していたことが判明しました。

 このうち3人は家族で、いずれも海外への渡航歴が確認されています。

 県内の変異株の感染者は累計で459人となりました。県内の感染者の累計は3万3634人、死者は625人、3日午後1時現在の重症者は18人です。