デンマーク、J&J使用中止

血栓の症例報告受け

©一般社団法人共同通信社

ボックス入りのジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチン(AP=共同)

 【ロンドン共同】デンマーク政府は3日、米医薬品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチンの使用を取りやめると発表した。接種後に血栓が生じる症例が報告されたことを踏まえた。流行は落ち着き、他のワクチンの利用で対応できると判断した。

 保健当局は感染状況などが今後変化する可能性もあるとし「将来的な使用を排除するものではない」と説明した。デンマークは英製薬大手アストラゼネカ製ワクチンの使用も中止している。

 一方、DPA通信によると、スウェーデン政府は100万回分のアストラ製ワクチンを他国に提供することを決めた。