会沢の登録抹消 下半身のコンディション不良

©株式会社中国新聞社

会沢捕手

 広島は4日、会沢翼捕手の出場選手登録を抹消した。下半身のコンディション不良のため。佐々岡監督は「早期に、しっかりと治して帰ってくることを祈るだけ」と話した。

 会沢は24試合に出場し、打率2割9分6厘、1本塁打、5打点。先発した2日の阪神戦で途中交代し、3日の巨人戦ではベンチ入りメンバーから外れていた。

 代わって、正随優弥外野手が昇格した。