石狩翔陽と札東陵が辞退 春の高校野球・札幌支部予選

©株式会社北海道新聞社

 道高野連札幌支部は4日、春季北海道高校野球大会札幌支部予選初日の7日に札幌円山球場で行われる第1試合に出場予定の石狩翔陽と、同第2試合に出場予定の札東陵が校内事情を理由に出場を辞退したと発表した。

 両校と対戦が組まれていた札開成、札大谷は不戦勝となる。同球場第3試合の札南―北広島西戦は開始を30分早め、午後1時20分からとする。(中橋邦仁)