明日(5日)は全国で雨、西日本では激しく降る所も

©株式会社サニースポット

今日(5日)は全国的に晴れ間が出て、気持ちの良い天気になっています。この先も夜にかけて晴れ間が続く所が多いでしょう。

しかし、ゴールデンウィーク最終日の明日(5日)は、全国的に雨が降りそうです。

特に西日本と東海の太平洋側を中心に雨脚が強まる所があり、大雨や落雷、突風などに注意が必要です。

■九州
今夜(4日)遅くから雨が降り始めるでしょう。九州の東シナ海側では、未明から激しい雨になる見込みです。その他の地域も朝から昼過ぎにかけて九州各地で雨脚が強まる時間帯があるでしょう。
北部から次第に止み始め、昼過ぎには全域でやんでいるでしょう。

■四国
明日(5日)未明から明け方にかけて雨が降り始める見込みです。朝の内は山沿いで強く降る所がありそうです。昼前から夕方にかけて、太平洋側の各地で激しい雨になるでしょう。
夕方になると全域でやむでしょう。

■近畿
明日(5日)朝から昼にかけて各地で降り始めるでしょう。昼過ぎから夕方にかけて紀伊半島で激しい雨になる所がありそうです。
夜には次第に止むでしょう。

■東海
明日(5日)朝の内は降らない所が多いですが、昼前までには広い範囲で降り始めるでしょう。夕方になると太平洋側の地域で雨脚が強まる見込みです。
夜になると各地とも次第に止むでしょう。

雨脚が強まる地域では最新の気象情報を入手し、落雷や突風、土砂災害、低地の浸水、河川の増水などに十分注意してください。

明後日(6日)は、全国的に晴れ間が戻る見込みです。