【詳報】広島県で75人感染、4日の新型コロナ 公表済みの115人から変異株も 

©株式会社中国新聞社

広島県庁

 広島県で4日、新たに75人の新型コロナウイルス感染が確認された。いずれも軽症か無症状で、広島市が最多の52人。同市はまた、これまでに公表した感染者のうち115人で、新たに変異株を確認したと明らかにした。同市での変異株の確認は計258人となった。

 広島市以外の感染者は、福山、東広島市各6人▽三原市3人▽呉市、府中町、山口県各2人▽尾道、大竹市各1人―だった。