【4日】長崎県が特別警戒警報発令 新型コロナウイルス

©株式会社長崎新聞社

長崎県庁の行政棟

 長崎市を中心に1日当たり過去最多62人の新型コロナウイルス感染が確認されたことなどを受け長崎県は4日、県内の感染状況を5段階で示すステージを上から2番目の「4」(特定圏域などでの急増)に引き上げ、県内全域に特別警戒警報を発令すると発表した。長崎市を対象に「まん延防止等重点措置」を政府に要請するか7日に判断する。長崎市は4日、同市の田上病院で計31人(職員15人、患者16人)の感染が確認されたと発表した。