民進が内幕本原稿を公表

TPP委員長著作か

 民進党の玉木雄一郎衆院議員は8日、記者会見し、衆院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会の西川公也委員長が出版を予定していた内幕本の出版前原稿とみられる資料を公表した。

 玉木氏は、西川氏に再三にわたり自身が執筆した原稿かどうか確認するよう求めていたが、応じられなかったための措置と説明。「政府が隠す以上、オープンな形で国民の皆さんと解明を進めていきたい」と語った。

 原稿には、交渉が終盤に入った2015年夏ごろ、乳製品の輸入枠拡大で生乳換算9万トン以上を求めるニュージーランドに対し、日本が米国をいわば「盾」として要求をかわした経緯などが記されている。

あなたにおすすめ