自民、北海道5区で接戦制す

衆院2補選、京都3区は民進大勝

画像 衆院北海道5区補欠選挙で初当選が確実となり、気勢を上げる自民党新人の和田義明氏(中央)=24日午後10時29分、札幌市厚別区画像 衆院京都3区補欠選挙で当選を確実にし、花束を手にする民進党の泉健太氏=24日夜、京都市伏見区

 夏の参院選の前哨戦となった衆院北海道5区、京都3区の補欠選挙は24日投開票され、北海道5区は自民党新人和田義明氏(44)=公明、日本のこころ推薦=が接戦を制し、京都3区で民進党前職泉健太氏(41)=社民推薦=が大勝した。与党は、京都3区で不戦敗を選び、1勝にとどまった。参院選へ与野党の攻防が激しさを増すのは確実だ。安倍晋三首相は、熊本地震発生を踏まえ、政権内で見送り論が強まっている「衆参同日選」の可否を慎重に判断する。

 今回の補選は第3次安倍内閣発足後初で、民進党にとっても3月の結党後初の国政選挙となった。

あなたにおすすめ