「彼は1対1において世界最高の選手の1人」 ベルギー代表監督はアザールがレアルでも輝くと自信

ベルギー代表のエース・アザール photo/Getty Images

レアル・マドリード、さらにはバルセロナまでも興味を示していると言われるチェルシー所属のベルギー代表MFエデン・アザール。レアルに向かった場合はクリスティアーノ・ロナウドの後釜という難しいミッションを任されることになる。

それでもベルギー代表監督ロベルト・マルティネスは、アザールはどのクラブでも戦える選手だと太鼓判を押す。英『Daily Mail』によるとマルティネスはアザールが現代サッカーにおいて最も完成された選手の1人だと語り、自身が率いる代表チームのエースを絶賛している。

「彼はいかなる要求のあるクラブでもプレイできる。この質問は私にとって実にイージーだよ。彼は現代サッカーにおいて最も完成された選手の1人だ。彼は1対1において世界最高の選手の1人で、どう守備組織を崩すのか理解させてくれる。多くの人が知らない彼の側面としては、信じられないほどの人間性とリーダーシップだ。彼は決して基準を落とさないし、勝者のメンタリティを備えたチームプレイヤーなんだ」

マルティネスはこのように絶賛している。アザールはロシアワールドカップでも異次元のテクニックを披露しており、敗れはしたものの準決勝で戦ったフランス代表の選手たちも1対1の対応には手を焼いていた。得点力の部分でロナウドの穴埋めは難しいが、チャンスメイクの部分ならばレアルでも十分に貢献できるはずだ。

Follow

theWORLD

on

©株式会社FACTORIES