『弦斎カレーパン』が絶品!高久製パンの工場直売所!

©株式会社エフペリ

神奈川県平塚市に本社がある高久製パン。高久製パンの『弦斎カレーパン』は、「まるでカレーライスを食べているみたい」と大人気のカレーパンで、横須賀カレーフェア準グランプリ、神奈川フードバトル銀賞を受賞していて、味はお墨付き。また、『弦斎カレーパン』だけでなく、工場直売所ならではのアウトレットパンが買えるのも、高久製パンの工場直売所の魅力です。今回は、そんな高久製パンの工場直売所をご紹介します。

髙久製パンについて

takaku-pan.com

高久製パンは、大正13年(1924年)に創業された老舗のパンメーカーで、本社は神奈川県平塚市にあります。老舗のパンメーカーということもあり、平塚市内の学校をはじめ、病院、ホテル、スーパー、百貨店など、幅広い企業団体にパンを卸しています。また、パンメーカーにもかかわらず、神奈川観光協会にも所属しています。というのも、高久製パンの代表商品である『弦斎(げんさい)カレーパン』は、もともと平塚の町おこしのために開発された商品だとか。「パンで町おこし」という、パンメーカーの枠を超えた活動も、高久製パンの魅力の一つです。

弦斎カレーパンについて

平塚の町おこしのために開発された『弦斎カレーパン』。まず気になるのは、名前についている『弦斎』(げんさい)ではないでしょうか。高久製パンのHPによると、『弦斎』の由来は、明治から昭和にかけて活躍し、当時平塚駅の近くに住んでいた小説家・ジャーナリストの村井弦斎さんだそうです。そんな『弦斎カレーパン』の特徴は、パン生地にお米が混ざっていること、そして具には福神漬けが入っていることです。お米と福神漬けという、カレーライスには欠かせない材料が入っているパンはあまりありませんよね!?まさに、『弦斎カレーパン』はカレーライスそのままのカレーパンと言える一品です。なお、横須賀カレーフェア準グランプリ、神奈川フードバトル銀賞、湘南ひらつか名産品認定など、数々のコンクールで受賞していて、味の方もお墨付きです。ちなみに、神奈川フードバトルと言えば、厚木市にあるオギノパンのあげぱんが金賞しています。

お米と福神漬けが入っている『弦斎カレーパン』(takaku-pan.com)

『弦斎カレーパン』が人気の高久製パンですが、工場直売所では格安のアウトレットパンも買うことができるんです。ということで、今回は高久製パンの工場直売所をご紹介します。

髙久製パン工場直売所の最寄り駅はJR平塚駅

髙久製パンの工場直売所は、JR平塚駅北口から茅ヶ崎方面へ徒歩15分程度の場所にあります。線路沿いの細い道にあるため、やや分かりづらいですが、線路を挟んだ反対側にはスーパーのオリンピックやトイザらスがありますので、そちらを目印にしてください。

髙久製パンの工場直売所は、JR平塚駅北口から茅ヶ崎方面へ徒歩15分程度
線路を挟んだ反対側にはあるスーパーのオリンピックやトイザらスが目印です。
線路沿いの細い道にあります。
高久製パンに到着!

弦斎カレーパンやたくさんのアウトレットパン!

高久製パンの工場直売所に着くと、お店の前にはたくさんのアウトレットパンが並んでいます。消費期限が当日中であったり、工場規格外品の『パンの詰め合わせ』は110円と超お得!また、『パンの詰め合わせ』以外にも『食パン』や、『ピーナッツパン』、『ベーコンマヨ』、『ジャムパン』、『クリームパン』などの菓子パン(110円)も種類豊富に揃っています。もちろん、『弦斎カレーパン』(180円)も販売されています。『弦斎カレーパン』は、パンにお米が入っているからか、生地がとても柔らかくてモチモチ!具には福神漬けが入っていますが、福神漬けの酸味が、カレーパンの油っこさを緩和させる良いアクセントになっています。

パンの種類によって、販売時間が異なりますので、お店に行く時間については、以下を参考にしてみてください。なお、『弦斎カレーパン』を除き、店頭に並んでいるパンはアウトレット価格での販売ですが、店頭に並んでいない商品も買えるそうです。その場合は、アウトレット価格での販売ではないようですので、店頭に並んでいない商品を買いたい方はお店に尋ねてみてください。

<高久製パンの販売時間>

  • 弦斎カレーパン 9:00~
  • 食パン、4個入りパン、菓子パンなど 10:30~
  • 詰め合わせパン 11:30~
  • パンの耳 14:00~(土曜日の販売なし)
たくさん入った『パンの詰め合わせ』(110円)
3個で150円!
種類豊富な菓子パンも110円です。
『ピーナッツパン』、『ベーコンマヨ』、『ジャムパン』、『クリームパン』などがあります。
高久製パンの名物『弦斎カレーパン』
中には、具がぎっしり詰まっています。赤いのが福神漬け!良いアクセントになっています。

『弦斎カレーパン』をご賞味あれ!

いかがでしたでしょうか。今回は、大人気カレーパン『弦斎カレーパン』とアウトレットパンが嬉しい高久製パンの工場直売所をご紹介しました。『弦斎カレーパン』はモチモチ食感で、ぎっしりと詰まった具が大満足の一品です。ぜひ、アウトレットパンと一緒に食べてみてください。平塚周辺には、コンビニスイーツで有名なプレシアのアウトレット店や自動販売機でクッキーが買える 湘南クッキーアウトレットなど、多くの工場直売所がありますので、合わせて行ってみてはいかがでしょうか。

以上、高久製パンの工場直売所でした。

「高久製パンの工場直売所」周辺の直売所→「平塚・藤沢・湘南」の直売所

高久製パン工場直売の詳細情報