UCIワールドツアーのカデル・エヴァンス・グレート・オーシャン・ロードレースでヴィヴィアーニが初優勝

©株式会社八重洲出版

(©Bettiniphoto)

UCIワールドツアー第2戦のカデル・エヴァンス・グレート・オーシャン・ロードレースが、1月27日にオーストラリアで開催され、イタリアチャンピオンのエリア・ヴィヴィアーニ(ドゥクーニンク・クイックステップ)が、集団ゴールスプリントを制して初優勝した。

2位は地元オーストラリアのカレブ・イーウェン(ロット・スーダル)、3位は1週間前にサントス・ツアー・ダウンアンダー(UCIワールドツアー)で総合連覇を果たした南アフリカのダリル・インピー(ミッチェルトン・スコット)だった。

■第5回カデル・エヴァンス・グレート・オーシャン・ロードレース結果
[1月27日/UCIワールドツアー/オーストラリア]
1. VIVIANI Elia (DECEUNINCK - QUICK - STEP / ITA) 03:54:35
2. EWAN Caleb (LOTTO SOUDAL / AUS)
3. IMPEY Daryl (MITCHELTON - SCOTT / RSA)
4. GIBBONS Ryan (TEAM DIMENSION DATA / RSA)
5. DEBUSSCHERE Jens (TEAM KATUSHA ALPECIN / BEL)
6. ROWE Luke (TEAM SKY / GBR)
7. MØRKØV Michael (DECEUNINCK - QUICK - STEP / DEN)
8. MC CARTHY Jay (BORA - HANSGROHE / AUS)
9. DOULL Owain (TEAM SKY / GBR)
10. SANCHEZ Luis León (ASTANA PRO TEAM / ESP)

レース公式サイト