【コパ・デル・レイ】メッシがレアル戦メンバーリスト入り!デンベレは欠場が確定

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

ケガの為コパ・デル・レイ準決勝1stレグのレアル・マドリード戦の出場が危ぶまれていたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ。前日トレーニングで確認した結果、決戦に向けメンバーリスト入りしたことが発表された。

【コパ・デル・レイ】メッシ&デンベレはクラシコに間に合うか⁉リスク回避で欠場濃厚とも…

前日会見に出席したエルネスト・バルベルデ監督は、メッシの容体について「前日のトレーニングで試合に出れるか決断するよ。もちろんドクターとも相談しケガのリスクを見極める」とコメント。メッシ抜きの”エル・クラシコ”の可能性もあったものの、会見から数時間後に招集メンバーが発表され、メッシの名前がリストに載った。メッシはレアルとのクラシコにこれまで38試合に出場し26得点を記録。同カードで史上最もゴールを決めている選手で、クラシコ最多出場選手のチャビ・エルナンデスにもあと4試合と迫っている。

【カタールリーグ】チャビの”バルサイズム”はカタールでも健在⁉同僚が暴露「レアルを嫌いになるよう教わった」

また、メッシと共に出場が微妙だったフランス代表FWウスマンヌ・デンベレは、扁桃炎と左足首のケガが併用してコンディションが整わず欠場が確定に。ここまでコパ・デル・レイ全試合に出場していたオランダ代表GKヤスパー・シレッセンは、筋肉系のケガのため数週間の離脱となり、クラシコは2試合とも欠場となる。

無事メンバー入りを果たしたメッシ