【プレミアリーグ】レアル移籍が噂されるアザールの残留をドログバ氏が切願「なぜチームを離れる?ここにいれば幸せだ」

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

チェルシーで黄金時代を築き、昨年11月に現役引退を表明した元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバ氏。イギリスメディア『Omnisport』のインタビューに応じたドログバ氏は去就が騒がれるベルギー代表FWエデン・アザールについて言及した。

【リタイア】チェルシーのレジェンド、ドログバが引退を表明「関わった全ての人に感謝したい」

28歳のアザールは、シーズン終了後にレアル・マドリードへの移籍が取り沙汰されており、自身も「決心した」とインタビュー等で語っている。しかし、プレミアリーグ4回、FAカップ4回、リーグカップ3回、そしてUEFAチャンピオンズリーグとチェルシーで多くのタイトルを獲得してきたドログバ氏は、アザールの成功はチェルシーに残ることでもたらされるとコメントした。

【プレミアリーグ】熾烈なCL出場権争いを演じるチェルシー アザール「トップ4フィニッシュは僕たちの目標」

「なぜ彼がチームを離れる?私はチェルシーに残れば成功できると思う。なぜなら、私はチェルシーを退団する機会が数多くあったが、残留することを決めてここでチャンピオンズリーグ優勝を成し遂げたからだ。彼もこのクラブで自身の物語を作るチャンスがある。このクラブはまだ若く、チャンピオンズリーグのトロフィーを掲げるチームまで成長するためには、彼の影響力が必要だ。もし彼が残ってくれればとてもハッピーだね。でももしレアルに行くなら、彼の幸運を祈っているよ」。

アザール残留をドログバ氏が切願