あす26日以降はしっかり寒気が南下

©株式会社ウェザーマップ

23日以降九州からゆっくりと東に進んだ雨雲が、ようやくきょう25日に日本の東海上に抜けようとしています。低気圧がしっかりと発達するわけでもなく、動きも遅く、そのくせたくさん雷を鳴らした、とても曖昧で予報の難しい雨雲でした。

きょうはまだ暖かく湿った空気が残っているので、晴れている所でもにわか雨や雷雨の可能性があります。また、あす26日も上空に寒気が流れ込んでくる影響で大気の状態が不安定に。その為、あすも西~東日本を中心に雷雨の所がありそうです。
この寒気は曖昧ではなくしっかりと南下してきます。北日本では雪になる所もあるでしょう。雪に対する備えもまだ必要です。

気象予報士・原田 雅成

画像について:26日(金)午後6時の雨・雪の予想