晴れる所が多いものの強い寒気が流入

©株式会社ウェザーマップ

連休明け初日の5月7日(火)は晴れる所が多くなる見込みです。ただ、上空にこの時季としては強い寒気が入るため、大気の状態が不安定となってにわか雨や雷雨の所もありそうです。

北日本では、午前中は北海道東部を中心に雨の降る所がありますが、その他は晴れるでしょう。夕方以降は、東北の日本海側ではにわか雨や雷雨の所がある見込みです。西~東日本では移動性高気圧に覆われて朝から晴れる所が多くなりますが、東海や関東では雲が広がりやすく、午後は一部でにわか雨があるでしょう。また、沖縄では湿った空気の影響でくもりや雨となりそうです。
気温は全国的に6日(月)より低くなる予想です。

気象予報士・原田 雅成

画像について:上空5500m付近の寒気の予想