「農業用ダムカード」 長崎県が新たに5種類作製

©株式会社長崎新聞社

 

 県内の農業用ダムを広く知ってもらおうと、長崎県は「農業用ダムカード」を新たに5種類作製した。ダムを管轄する振興局などで配布している。

 県内13カ所のうち、新たに作製したのは伊佐ノ浦ダム(西海市)、野崎ダム(小値賀町)、久吹ダム(平戸市)、鷹島ダム(松浦市)、宇久ダム(佐世保市)の5種類。なかでも鷹島ダムは県内で唯一、「ダム湖百選」に選ばれており、マニアも喜びそう。

 カードをもらうには現地で撮ったダムの写真が必要。既にある4種類を含めて9種類全て集めるには相当、時間がかかるが、「興味のある人はチャレンジしてほしい」と担当者。